忍者ブログ

[PR]

2017年09月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「RESIDENCE-改-」

2009年10月14日
ジャンル:さくさく謎解きアドベンチャー
DL:vector
制作者:KOUICHI
攻略:↓下のつづきからにヒントと答えを書きました。

屋敷探索ゲー(兼トイレゲー)


 紹介
私の名前はラシード=レミファー。しがない探偵業をやっている。
今朝、某新聞記者T氏から依頼が入った。
T氏の依頼はレファールという人物が住んでいた屋敷を調査して欲しいとのことだ。
なんでもここ数日の間に彼は行方不明になってしまったそうだ。
彼の行方を探すにあたって「ダイヤ石」という宝石が重要な参考資料になるらしい。

今回の任務はその「ダイヤ石」とやらを屋敷から探し出すことだ。
早速、屋敷へ向かうとしよう――

>以上ゲーム序盤より転載


 レビュー

数年前に「RESIDENCE」「RESIDENCE II」というシリーズ作品がありました。
探偵ラシードとして謎めいた屋敷の仕掛けを解いていく、そんな屋敷探索ゲーだったのですが覚えている方はいらっしゃるでしょうか。

今作はそんなシリーズの第一作目をリメイクしたものです。
ツクール2003製だったものがXP製となり、少々仕掛けにも手が加えられております。
シリーズを知らない方は勿論、前作プレイ済みの方でもまた楽しめるようになっているかと……。


物語性は低く、屋敷の中を淡々と探索するだけの作品ですのでプレイ時間はそんなにかかりません。だいたい普通の方で20~30分位でしょうか。あらゆる脱出ゲームを攻略無しでは解くことができない私でも45分でクリアできました。つまりかなりのサクサク感。
探索ゲーが苦手という方にも十分オススメできる作品です。

一つ助言をさせてもらいますと……"鍵は落ちなくてもすぐには諦めないで"


ちょっと戯けた要素があるのは御愛敬。
長すぎず短すぎず。BGMはオリジナルで迫力ありますし、実に纏まった探索ゲーです。




以下、攻略です。ネタバレ注意。






Q.書斎のクローゼットの上にある鍵が取れない。
左側から数回体当たりすると落ちてきます。

Q.タイプライターが解けない。
ヒントは、寝室(三階右側)にある雑誌の絵画講座のページ。
赤字を読みながら、"道路で気にするもの"を思い浮かべると……。
答え⇒(黄、青、赤

Q.金庫が解けない。
ヒントは、二階の部屋の二つの日記と寝室の雑誌です。
答え⇒(0816

Q.地図とか見る必要性を感じない。
隠し部屋が書いてあります。

Q.ダイヤ石getしたけど、帰れない。
ダイヤ石は一端放置しましょう。
奥の部屋で、二階の右側の柱のヒントが役立ちます。

Q.変な本を手に入れたけど……
何それ?という方は図書室の中央の本棚を調べてください。
本のヒントは二階の左側の柱がヒントです。

Q.本読めたけど……
庭に行ってください。

Q.ピアノの蓋が開かない。
図書室の日記がヒント。
下駄を活用すれば……(台に乗った状態で右側の戸棚が開けられます)。

Q.ピアノのヒント何だったっけ?
ソファミソファミレドです。

Q.ダイヤ石get! めでたしめでたし……
もう一つのエンディングがあります。
絵画を調べていくと二つだけ違ったものがあった筈です。

Q.地下に行けたけど、日記しか無かった。
日記の内容がヒントです。正確には写真が。
答え⇒(写真の電灯だけをともし、三階の絵画奥の部屋へ

Q.絵画から鍵は手に入れたけど、肝心のドアが……
ヒントは図書室奥の部屋の紙切れ。逆立ちして、気合いで読んでください。
答え⇒(深キ場所で影踏ムべかラズ⇒地下で照らされた通路を進んでいく

Q.どう考えても橋が完成しない。
隠し通路が御座います。

Q.漢字の暗号が解けない。
ヒントは「ら」と「さ」。キーボードを見ると、方向性が判る筈。
後はじっくり単語探しです。
答え⇒(左側は色。右側は期

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: