忍者ブログ

[PR]

2018年12月13日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ばくだん」

2010年05月04日
ジャンル:ばくだん工場で仕事
DL:作者さんHP
制作:ひもじ村



 紹介
左クリック:はさみ
・指示にしたがって線をきってください


>以上紹介文より転載


 レビュー

爆弾工場で爆弾を安全化する仕事の不毛さたるや……

反射神経と判断能力で次から次へと流れてくる爆弾を安全化し続けます。
能力に冴えが在ればクリックだけでプレイが可能なんですが、なかなかそうはいかず難しいです。
下手をすれば放射能マーク付きの爆弾が破裂します。

それにしても不毛だ……
PR

「墓参り ~The beautiful graveyard for...~」

2010年01月12日
ジャンル:牧場経営ロボットバトルRPG
DL:作者様HP
制作:墓参り制作委員会




 紹介
普通のサラリーマンだった貴方は、ある日とつぜん、牧場での農業生活を言い渡されます
上手に作物が育てられないこともあるでしょう。
ライバルの操る巨大ロボットに、畑を荒らされることもあるでしょう。
貴方は無事、1ヶ月間の農業サバイバル生活を乗り越えられるでしょうか?


>以上紹介文より転載


 レビュー

牧場経営ロボットバトルRPGという奇妙なフォルムのツクール作品。

フリーゲームを何個もプレイしていますと時々思いもかけない作品と出会ったりします。
例えば「誰モ君ヲ知ラナイ」。例えば「夏葬」。
どちらの作品もvector等で紹介文を読んでみても一体どんな作品なのか中身が見えてこず、物好きにDLして初めて「ああ、そういうジャンル・作風の作品だったのか」と理解する事ができたりします。それは"最後にどんでん返しがある"とか"虚をつかれる内容"とか"正解率1%"とかそういった話ではなく、ただ単純に作品を売り込む気が無かったのか爪を隠したのか……作者様の意図を読むことはできませんけど、意外性から好感度が跳ね上がるのと同時に「もし、あの時スルーしていたら一生この作品とは……」なんていう風に背筋を寒くさせるものがあります。

まぁ、何が言いたいかというとフリゲには平凡に見えて実の所凄まじいポテンシャルを持った化け物がそこら中にゴロゴロしてるという……そんな現実、パッと見で自分にとっての良作を見分ける見識眼なんていうのは存在しないんだ、という事を改めて教えていただいたのが、この作品でした。

というか少し言わせてもらいますけど、タチ悪いです。
夢現フリーゲーム総合サイトの紹介見て手に取った人をどんだけ驚かせたいのか、笑わせたいのか、ワクワクさせたいんですか!!
新星龍神丸宇宙界型とか久しぶりに思い出して手に汗握りましたよ……。

ええ、ともかく
・ロボット物に燃えられる方
・ツクールに愛着をもっている方
・フリーゲームが好きな方

にオススメです。

「榎田くん×神崎さん。 箱」

2009年11月07日
ジャンル:レトロバカップルラブコメディー
DL:作者様HP
制作:各命堂
注意:BL要素

(えのきだくんとかんざきさん はこ)


 紹介
恋人同士の榎田くんと神崎さん。
神崎さんが、押し入れの奥にあった謎の箱を見つけてご乱心。

レトロバカップルラブコメディー。一人語り短編。ルートによってはオマケも見られます。


>以上紹介文より転載


 レビュー

たった一つの桐箱から始まる、男と男の愛憎劇。
色んな意味で「ガチ」な神崎さんを宥めて、昨日までの愛を取り戻しましょう。

さもないと血が流れます


いやはや、高威力といいますか、長飛距離といいますか……
凄まじいバカップルゲーです。こんなの笑うしかないじゃないですかw
とにかく、神崎さんの飛びっぷりが最高。
「君が僕に隠し事などする筈がないよね」
そんな風にニッコリ笑みを浮かべながら、何故か日本刀を用意するスーツ姿のカッコイイ男が彼。
選択肢を選ぶ度にコロコロ表情を取っ換え、テンションを変え、恥も外聞も無く色々な面を見せてくれます。見てて笑いっぱなしでした。
普通こういうキャラって変態っぽい感じがして寒気を感じてしまう時もあるんですが、その点神崎さんは綺麗な病人でして、恐怖こそ感じましたものの楽しくEDコンプリートまで行けました。


短編ながら↑上のタイトル絵同様、やたら気合いが入ったイベント絵が数枚収録されており、立ち絵も綺麗で表情に富んでおります。惜しみないです、ほんと。豪華豪華。
ただ一つ、ツールがYuuki! Novelな事がちょっと残念ですが、一プレイが短時間ですのでそんなに苦にはならないと思います。

そして、桐箱の秘密が判ればオマケシナリオが出ます。
そこからが本当の地獄です……

「暇だから構って頂戴。」

2009年10月30日
ジャンル:暇潰し系会話ゲーム
DL:vector
制作者:巴月夜子
攻略:美香月'sフリーゲームレビュー


ツンデレ少年で遊ぼう!

 紹介
完全コメディ。
ツンデレ貴族少年(高飛車)を無口な主人公(偽装)がひたすら弄くる感じのゲーム。
突拍子もなくぶっとんだENDが10ほど。さくさく出来ます。暇潰しにはうってつけ。


>以上紹介文より転載


 レビュー

ツンデレ貴族少年
「………ん?何だお前。
何の用だ。俺は忙しいんだ、用が無いなら消えてくれ」

女主人公
「……」

選択肢:
殴る(笑)
殴る(笑)
殴る(笑)←

――という感じの作品です。
プレイ時間は一週3~5分ほどの短編。
ツンデレ少年ミシュカと会話しながら有意義な時間を過ごしましょう。


妙に暴力的な女主人公がツボに嵌りました。
殆どの分岐に拳で語る選択肢が用意されていまして、かなり選び易かったです。悩む時間は必要なし。まさにサクサクな内容でした。

相手も相手。
ミシュカは言動の上では生意気で反抗的なんですがどこか人懐っこさが感じられる、そんな少年です。つまりまぁ若いというか幼いんですが、それだけに、ついついからかいたくなります。

そんな相反した二人の息が合い具合と言ったら……
全体的にニヤニヤできる内容です。

「P+ -ププラス-」

2009年08月25日
ジャンル:プリン作りアドベンチャー
DL:作者様HP
制作者:RiCo

風邪にはプリンだ!


 紹介

「どうやら風邪にはプリンが良いらしい?」

そんな根拠のない噂から始まるアニーのプリン作り。
風邪で調子が悪い兄・オーウェンの為にまずはレシピと材料集め!



 レビュー

ほのぼのプリン制作ADVです。

キャラゲー色が強いですね。
紹介には三人しか載っていませんが他にも魅力ある変なキャラクター達がいまして、町の中を行き来しながら彼らとのほのぼのとしたやりとりが楽しめます。
『愉快だけど、狙い過ぎていない』そんな人たちが多くて親しみやすいのが特徴です。
私のお気に入りのキャラクターはやっぱり「パンタローネ」(↑上の画像のグライダーに乗っている物体)。第一印象で、"きっと中にオッサンが入ってる"と予想した私は色々と毒されすぎてるようです……。
あと、骨元気の人も捨てがたいですね。


そして、プリン作りの方もこれがなかなか面白くて、意外と容易くありません。
初めはどうしても材料が集まらず理想のプリンが作れないかもしれませんが、何度かプレイしていくと材料獲得ルートが見えてきましてだんだん簡単になっくると思います。そうなれば今度は「おいしいプリン」から「喜ばれるプリン」作りへ――好きなキャラクターの笑顔が見られるよう頑張ってみてください。


全体的に雰囲気は「犬と猫」作品と近い感じです。アクが無く、全年齢男性女性限らずオススメできる良作っす。
 | HOME | 次のページ »