忍者ブログ

[PR]

2017年10月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「Tycoon」

2009年11月05日
ジャンル:15禁女性向け逆ハーレム風味ファンタジーノベル
DL:ふりーむ/vector
制作者:甘酒
攻略:作者様HP(memo)




 紹介
北方の国クベラが魔物の襲撃を受けてから数日。
タイクーン(王の別称)の娘である主人公宛に、魔物の軍勢を率いていたリュミドラという女から書状が届く。

『別荘をリフォームしたから遊びに来てね――』
その舐め腐った手紙にぶち切れた主人公は、罠と知りつつも先の雪辱を晴らすため、四人の臣と共にリュミドラの別荘へと赴く……。

15禁女性向け逆ハーレム風味ファンタジーノベルです。
この作品には軽度の流血・暴力描写や恋愛過程に伴う性描写と、重度のネタ・パロディが含まれています。


>以上紹介文より転載


 レビュー

逆ハーレムゲーなのか、バカゲー・ネタゲーと言った方がいいのか迷う作品。


時に容姿が良いのに挙動がおかしい女性を「残念な美人」と申します。
まさしく今作もそんな感じ。
↑上のタイトル絵だけ見ると割と硬派で綺麗な感じの内容が思い浮かぶかもしれませんが、
実態は「凄く残念な男達」に囲まれた「残念な美人」の珍道中です。

とはいえこれだと若干語弊があるので追記しますと、肝となる女性向け要素はちゃんと描かれています、ご安心を。4人の男達も立ち絵は綺麗ですし、それぞれ魅力的な奴等です。15禁故ちょっと官能的な描写もあり、それがまたキャラクターを上手い具合に色付けしてます。

ただ、それだけに尚更ネタパートの彼らの姿が痛ましいですw
ええ、まぁ……"ロリホモ"ならどこかで耳にした事はありますが"ショタロリコン"というのは初見でした、勉強になります。他にも変態やらギャグやらパロネタやら。キャラクター造形から掛け合いまで、コメディとしてもなかなか楽しめる作品です。

勿論、「残念なイケメン」が好きという方には凄くオススメです。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: