忍者ブログ

[PR]

2017年12月13日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「償いの時計」

2009年07月01日
ジャンル:やり直しの物語
DL:作者様HP
制作者:大誤
攻略:サニーガール

お前って奴は…


 紹介
とあるストーカーが、時間を操作する不思議な時計を手に入れ、
時を操る能力で、愛する女性を救う物語。
プレイ時間30分程度。


>以上紹介文より転載


 レビュー
――
激情に身をまかせ愛する人(両思いとは限らない)を殺してしまった男性。
彼が後悔と疑問に苛まれていた時、突然奇妙な時計が手元に訪れる。
時を操り過去を変える力
はたして男性はそれをどのように使うのだろうか……
――
という感じで始まります。

舞台となるのは彼女のアパート。
男性(過去)が彼女を訪ねてから○○するまでの間を、ビデオ再生のように巻き戻したり進ませたりしながら少しずつ変化を与えていき悲劇を回避しよう、というのがゲームの目的です。
変化させられる物は判りやすく印がつくので、プレイヤーの操作はそれを動かすかどうか決めるだけです。けして良い方向に向かうとは限らないのが面白い所。

(例えば上の画像は、「椅子を倒す」という変化を与えました。結果、助ける筈の女性が転んでしまい……)


特筆するべきは、戦うべき相手が過去の自分だという事。
主人公はどうあっても彼女を救うヒーローにはなれず、逆に自分の醜さをまざまざと見せ付けられます。
そう、このゲームの最も辛い所は自分自身を第三者視点で見なければならないという点。それもかなりサイコが入った自分を…。
この辺り欝表現が激しく、感情移入し易い人は辛いかもしれません(ただその分、ラストで強い感傷に浸れると思います)。


システムやキャラの精巧さも素晴らしく、非常に完成している作品です。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: