忍者ブログ

[PR]

2017年09月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「墓参り ~The beautiful graveyard for...~」

2010年01月12日
ジャンル:牧場経営ロボットバトルRPG
DL:作者様HP
制作:墓参り制作委員会




 紹介
普通のサラリーマンだった貴方は、ある日とつぜん、牧場での農業生活を言い渡されます
上手に作物が育てられないこともあるでしょう。
ライバルの操る巨大ロボットに、畑を荒らされることもあるでしょう。
貴方は無事、1ヶ月間の農業サバイバル生活を乗り越えられるでしょうか?


>以上紹介文より転載


 レビュー

牧場経営ロボットバトルRPGという奇妙なフォルムのツクール作品。

フリーゲームを何個もプレイしていますと時々思いもかけない作品と出会ったりします。
例えば「誰モ君ヲ知ラナイ」。例えば「夏葬」。
どちらの作品もvector等で紹介文を読んでみても一体どんな作品なのか中身が見えてこず、物好きにDLして初めて「ああ、そういうジャンル・作風の作品だったのか」と理解する事ができたりします。それは"最後にどんでん返しがある"とか"虚をつかれる内容"とか"正解率1%"とかそういった話ではなく、ただ単純に作品を売り込む気が無かったのか爪を隠したのか……作者様の意図を読むことはできませんけど、意外性から好感度が跳ね上がるのと同時に「もし、あの時スルーしていたら一生この作品とは……」なんていう風に背筋を寒くさせるものがあります。

まぁ、何が言いたいかというとフリゲには平凡に見えて実の所凄まじいポテンシャルを持った化け物がそこら中にゴロゴロしてるという……そんな現実、パッと見で自分にとっての良作を見分ける見識眼なんていうのは存在しないんだ、という事を改めて教えていただいたのが、この作品でした。

というか少し言わせてもらいますけど、タチ悪いです。
夢現フリーゲーム総合サイトの紹介見て手に取った人をどんだけ驚かせたいのか、笑わせたいのか、ワクワクさせたいんですか!!
新星龍神丸宇宙界型とか久しぶりに思い出して手に汗握りましたよ……。

ええ、ともかく
・ロボット物に燃えられる方
・ツクールに愛着をもっている方
・フリーゲームが好きな方

にオススメです。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字